有限会社 林工務店は佐賀県鹿島市の工務店です。新築住宅・リフォーム・店舗・増改築・庭など住まいの事ならなんでもご依頼・ご相談下さい。

HOMEmenuline会社案内menuline施工事例menuline健康面が気になる方menuline林工務店のこだわりmenulineお問い合わせ
林工務店のこだわり
HOME > 林工務店のこだわり
林工務店のこだわり1

健康が第一。安心して暮らしたい!

有害物質や悪臭を分解・除去して還元、身体に優しい環境を創り出します。

ヘルスコート

ヘルスコート・ヘルスコギュアーの坑酸化性能で、空気質や室内環境を改善。
「アトピー」「花粉症」「気になる臭い」等からご家族を守ります。

○結露を抑制し、適度な湿度を保ちます。
○遠赤外線効果で、お部屋を夏は涼しく冬暖かく保ちます。
○悪臭やシックハウス、アレルギーの原因を元から取り除きます。
○ぜんそくやアトピーの原因となるカビやダニの繁殖を抑制します。
○プラスイオンが少なくマイナスイオンの多い理想的な室内環境を作ります。
○有害な電磁波を吸収し、磁場を安定させます。
木炭力は塗って活かす!!
林工務店のこだわり2
調湿建材 Moissとは

天然素材「土壁・木」を進化させた
理想の建材です。

Moissは天然素材の鉱物「バーミキュライト」が主成分。
天然素材のみで造られているため、有害物質を含まず
シックハウス症候群を防ぎ、土に還すことができる素材です。
モイスTMは無機素材なので火災に強く、
木のような粘り強さで地震の揺れや台風風圧なども受け止め、
建物を守ります。
また、内装用モイスは一般住宅から病院、調湿機能を必要とする
美術館、空気室改善が必要な研究室や精密機械工場まで
幅広く使用いただけます。
ドリカムパネル
木造耐力壁MOISSなら 躯体内の環境も調節
林工務店のこだわり3

お気づきですか?家と庭の大切さ!

家と庭が一体となって、暖かい家庭が生まれます。なぜなら、帰りたい家と庭があってこそ、本当の家庭ができると思うからです。
ご家族と一緒に手作りで創り上げる庭、テラス又近隣とのプライバシーも守りつつ、植栽も春夏秋冬を楽しめるプランニングを提案致します。
林工務店のこだわり3
林工務店のこだわり4

家族の笑顔があふれる家づくり!

家族みんなが楽しく幸せに生活する為の家が、間取りや個々のプライバシー
という理由で閉鎖的な家になってしまう事があります。そんな家ではなく、
鳥のさえずりで目がさめ、心地よい風や周囲の緑、そして温かい日差しで
心も癒してくれるような空間を作ることが本当の家造りだと考えます。
家族を身近に感じられる家があれば、「気づかい」や「優しさ」が生まれ
家族みんなが楽しく生活できるものだと思います。

皆さんの幸せの笑顔こそ私たちの願いです!

林工務店のこだわり4
林工務店のこだわり5

土地の資産評価価格とは

平成15年1月1日に不動産鑑定評価基準が改正施行されました。
このことにより、土地の鑑定評価時に土地の中に土壌汚染物や人的な地下埋設物があると撤去費用相当額を評価価格から減免される事になりました。
地盤改良・補強工事の方法によって不動産(土地)の評価価格が下がってしまうことが発生します。
もし、あなたが土地を購入する前に、土地に汚染物質や埋設物があったら喜んで購入するでしょうか?
購入後にその事を知ったらどうしますか。
購入元に撤去して欲しいと請求しませんか?
この改定前の平成8年に東京地裁で「土地に瑕疵がある」と判決が下され障害物の撤去費用相当分の損害が認められています。
自分本人ならずとも将来の子供や孫のためにも、土地の資産評価価格を下げない工法で地盤改良をする事は大変重要なことではないでしょうか。
もし土地が土壌汚染をしていれば、その撤去費用には膨大な費用がかかる事になりますし、支持抗等の埋設物の撤去費用に関しても、構築時の10倍程掛かる事もあるのです。
地盤改良時にこのことを充分理解していれば、本当に安いだけで工法を決めるでしょうか。
土地の上に住宅があれば、撤去することも困難になります。
定期借地や事業用借地の中に土壌汚染物や埋設物があれば返還時に撤去しなければなりませんが、貸した地主さんはどうやって確認したら良いのでしょうか。

最初からそのような心配が発生しない工法の選択肢の
1つに、ジオクロス工法はあります。

ジオクロス工法
林工務店のこだわり6

「あなたのお宅は夏暑く、冬寒い家ではありませんか?」

最近は個人のお宅の修理等をして回っていますが、その時に、冬は寒くてたまらん、夏は暑くてたまらんなんとかならんね、と、よく言われます。
大きなエアコンつけたら解決するよと言ったら、電気代のもったいなか、で終わりです。
よくそういった話を聞くものですから、どんなにしたいのかよくよく聞いてみると次の意見が数多くありました。

  1.あまり予算はかけたくない。(電気代等の維持費も安く上がるのが良い)

  2.家の中を片付けるのも面倒くさい。

この2つの意見が多かったものですから、いろんな断熱材を使って家を作り実験した結果、セルロース断熱がこの2つの意見を満たすものでした。
年をとると脳梗塞で寝たきりになる可能性がたかくなります。脳梗塞にならないためには家の中の温度差をなくすことです。特に風呂、脱衣場、トイレなどです。

「天井だけ断熱施工した場合の目安」

天井面積20坪(90u、厚み300ミリの場合)

  金額の目安  288,500円  (税別工賃込み)

屋根からのムシムシとした夏の暑さをシャットアウト。
冬は暖かさを逃しません。

→右の画像をクリックで拡大します

調湿・防音・断熱材セルロースファイバー

HOME会社案内施工事例部位別リフォーム事例健康面が気になる方林工務店のこだわり工事の流れ林工務店の強み保証制度について
ハウスドクター住まいと建築の豆知識おすすめコンセプト住宅 床座のある家おすすめコンセプト住宅 大きな食卓のある家建築用語辞典
工事進捗太陽光発電システム瑕疵保証住宅ローン減税省エネのコツ個人情報保護方針お問い合わせ